白神山水とは?

白神山水

世界自然遺産の森が蓄えた生命の水

世界自然遺産・白神山地。
その広大なブナの森は、太古から変わることのない生命の営みを続けています。
幾千年にもわたり山肌を潤した水が、地中に貯えられていることから『緑のダム』とも呼ばれるブナの森。
白神山水は、そんな自然のシステムが生んだ『生命の水』をわけていただいたナチュラルミネラルウォーターです。

商品一覧を見る

白神山水

白神山水がおいしい理由

外気に一切触れることなく非加熱ろ過で生きた水をそのままボトリング

『白神山水』は、世界遺産白神山地の地中から直接配管を通って、外気に一切触れることなく工場まで送水されます。
工場に送られた原水は、特殊フィルターを使用し、無加熱濾過で無菌化しボトリングされます。
だから、世界自然遺産白神山地が育んだ水をそのままでおいしいく、安心・安全にお届けできます。

白神山水

「超」軟水だから

「白神山水」は、硬度19の超軟水です。
だから、非常にまろやかで柔らかいのどごしが楽しめます。
余分なミネラルが含まれていないため、赤ちゃんからご年配の方までカラダに負担をかけることなく安心してお飲みいただけます。
また、超軟水は素材の良さを最大限に生かすことが出来る高品質の水ですので、そのまま飲料水として利用するほか、コーヒー・お茶・水割り・日本料理等様々な用途にご利用できます。

トピック『硬度とは?』

その水が軟水であるか硬水であるかは、「硬度」という指標で決定します。
硬度とは、水中のカルシウム(Ca)とマグネシウム(Mg)含有量を元に計算され、硬度が高い水は硬水、低いものは軟水と呼ばれます。つまり、カルシウムとマグネシウムの含有量が多い水が硬水、少ない水が軟水と言い換えることが出来ます。
水の硬度は
硬度=カルシウム量(mg/l)×2.5+マグネシウム量(mg/l)×4
で計算されます。
上記式で計算された硬度が0~178の水を「軟水」、硬度178~356の水を「中間の水」、357以上の水を「硬水」と分類するそうですが、ミネラルウォーター市場では硬度100未満が「軟水」、硬度100~300が「中硬水」、硬度300以上を「硬水」と呼んでいるようです。

白神山水

白神山水はどう使うの?軟水の特長を生かす使い方を。

毎日の飲料水に

口当たりが軟らかく、クセがないため飲みやすいのが特徴です。
日本の水が軟水であるため、飲み慣れているという事も飲みやすいと感じる一因です。
また、体内の細胞を活性化し、不要物質を円滑に対外へ流しだすためにも、毎日1リットル程度の水を飲むことが良いとされています。

白神山水

お料理を更においしく

軟水は素材の香り・風味を生かせます。
軟水はミネラル分の含有量が少ないため、和食など素材の香りや風味を生かす料理に適しています。これは、グルタミン酸などの旨味成分を上手く引き出せるためです。
特にお味噌汁のだしをとったり、ごはんをたいたりする和食の調理用水として使用するとき、その効果は発揮されるといわれています。

白神山水

赤ちゃんのミルク、薬を飲む時、コーヒー・お茶・水割り・氷作りに。

料理と同様に、日本茶・紅茶・コーヒー・ウイスキーの水割りなどに使用すると味や香りを十分に引き出すことが出来ます。
特に、コーヒー・お茶の香り、風味を際立たせます。
また、赤ちゃんのミルクに使用しても、薬を飲む際にも安心してお飲みいただけます。

白神山水

白神山水ができるまで

取水場所は白神山地

白神山地の麓にある斜面岩盤部から、横ボーリング方式により集水された原水は、直接配管を通って生産工場まで外気に一切触れずに送水されます。
取水は、岩盤に蓄積された水を強制的に水をくみ上げるのでは無く、水位の上昇を利用し取水します。また、白神山水の館までは標高差を利用して送水されます。
従って、白神山水の館まで自然の力による取水・送水を行っております。

白神山水

ろ過

工場に送られた原水は、セラミック濾過フィルターを使用した非加熱濾過で除菌されます。
セラミック濾過フィルターは高濾過精度(0.2ミクロン)で除菌しております。

ボトル充填

工場では人の手を一切触れずに全工程機械によりボトル充填しています。従って、白神山地の水の味をそのままお届けする事ができます。

栄養成分

<白神山水 栄養成分表(100mlあたり)>

エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 0.65mg
カルシウム 0.51mg
マグネシウム 0.16mg
カリウム 0.23mg
硬度 19
PH値 7.2

(天然成分の為、変化する事があります)

白神山水

工場外観

白神山水

ボトル成形

白神山水

生産工程1

白神山水

生産工程2

白神山水

水質検査

白神山水のボトル販売はこちら